【ノウハウ集】ネコがお漏らし、お湯が効果的!へぇ~~!

じゃいあんたまきの気が向いたら更新するブログです

オシッコ汚れにお湯が効きます!

ネコちゃんのオシッコのニオイは本当に大変

猫のオシッコの強烈なニオイどうしたらいいの?

ここ最近、続く時は続きます(笑)
【ネコがシートの上でオシッコしたのでなんとかなりませんか】
と言ったご相談を数件頂きました。

ということで!
今回は!
【ご家庭でも出来る!ネコのオシッコの対処方法】
について色々と持っているノウハウを書きたいと思います。

ネコのオシッコって部屋中に充満するぐらいの強烈なニオイがしますよね。
正直いますと、ネコのオシッコの除去はプロでも結構ヤッカイな案件です。
でも、やり方を色々と変えれば、何とかあの激臭を除去できる可能性は上がります。
ではでは、どの様な方法が一番ベストなのでしょうか?
ノウハウを伝授していきます。

ネコちゃんのオシッコにはお湯をかけるとニオイが分解!

実はお湯がかなり効果があります

ネコのオシッコの強烈なニオイには

何と?!

【お湯】

が効果があります!

まず、40~50度ぐらいのお湯をご用意ください。
(人間が触っても大丈夫な温度でOKです)

コップ1杯ぐらい少しづつかけてみて下さい。
それから不要になったバスタオル等々で叩いて水分を吸引して下さい。
とにかく叩いて叩いてタオルで水分を吸収してください!

この作業を数回繰り返してください。

くれぐれもお湯のかけ過ぎには注意!
最悪、タオルで叩いても吸収できなくなる可能性があります。
また、お湯をかけ過ぎると、オシッコがドンドン広がって大変な事になります。
コチラもタオルで吸収できなくなります。

とにかくお湯の温度に注意して下さい。
特に火傷には要注意!
50~60度のお湯は火傷の危険があるのでお勧めはできません!
また、そんなに高温でなくても十分効果がありますので、無理して高温のお湯を湯使う理由もありません。

もう一度言います!
人間が触れるぐらいのお湯の温度で十分です!

お湯を使う作業ですので、くれぐれも取り扱いには注意して下さい!

それでもまだ匂う場合はスーパーママセンターにご相談ください!

お気軽にお問い合わせ下さい。
スタッフ一同お待ちしております。

まずは希釈した洗剤をシュシュ、ベタベタは禁物

それでもニオイが残るとクエン酸とアルカリ洗剤

この時点でかなりニオイが除去できていると思います。

それでもニオイが残っている場合、どうしたらいいのでしょうか。
まず、クエン酸を希釈した水をスプレーします。

オシッコはアルカリ性の性質を持っている事が多いので、アルカリ性には酸性が反応します。
クエン酸で中性に持っていくことでニオイを中和する、と言う事です。

希釈の度合いはパッケージの裏面を御覧になって下さい。
その商品ごとに希釈の度合いが異なる事があるからです。
【クエン酸の水】を作り、シュシュッとスプレーします。
スプレーしたら再びタオルで叩き倒します。

この状態ではクエン酸の酸性が勝っているかと思います。
つまり、シート表面が酸性になっているので中和させなければなりません。

次はアルカリセ洗剤を希釈したモノを用意します。
要するに【マジックリン】と言ったモノで十分です。

約20~30儒倍に希釈したマジックリンをシュシュッとします。
またタオルで叩きます。

最後にドライヤーで乾燥して完了!

こうやってドライヤーで乾燥させるんだ

ドライヤーを使ってこんな感じで乾燥します

ちなみに、現状では結構使途が濡れているかと思います。

こういう時はドライヤーで乾燥する事をお勧めいたします。

方法はいたって簡単!
ご覧の通りにシートの上にドライヤーを温風にして置くだけです(笑)

この時、絶対に傍から離れないで下さい!
付きっぱなしで乾燥状態を確認してください!

マンション住まいや駐車場が自宅から離れている方の場合には。
エンジンをかけてエアコンを温風にして10~20分ほど放置して下さい。
これだけでも結構乾燥できるかと思います。

一度乾燥させると、再び臭いが上がってくるかもしれません。
そういう時はもう一度最初から

【お湯】→ 【クエン酸】→【アルカリ洗剤】

の順番通りに作業を繰り返してください。
必ずほぼ無臭に近い状態までたどり着けるかと思います!