◆車内で灯油をこぼしたーっ!コタロー店長助けてーっ!

灯油を車内でこぼしたらどうしたらいいの?コタロー店長教えて!

これからの季節、灯油を溢すトラブルが急増!

気が付けば9月!まだまだ残暑厳しいですよね~!

とにかく!今年の8月はビックリするぐらい連日暑かったですよね~。
とか言いながら、もう気が付けばもう9月ですよね!
でも、まだまだ連日酷暑が続いていますよね。

今年は7月の梅雨が異常に長かったのと、8月の酷暑のおかげでワタクシ玉置は5キロ痩せました・・・(笑)
ハッキリ言って、かなり不健康な痩せ方なので(笑)。
暑さ・湿気のおかげで、作業中は水を1日で約4リットル摂取しますので、帰宅時には胃袋がグタグタになっている事がほとんどです(笑)。
となると、シッカリと食事が取れなくなり、勝手に体重が減っていく・・・という事になります。

ホンマ、これだけの水分を補給しないと体がもたないんですよ・・・(涙)
かと言って、ポカリを摂取すると塩分と糖分を過剰摂取してしまう可能性が非常に高くなって糖尿病になる危険性が高まります。
ちなみに、ワタシャ5年ほど前にコレで急性の糖尿病になって大変な目に遭いました(笑)。

皆様もこの残暑に体調を崩すことなく、体調にはくれぐれも気を付けてくださいね!!!

灯油を溢したらどうしたらいいの?コタロー店長教えて!

冬場に多い車内で灯油を溢してしまいます

ということで、今回のテーマは【車内で灯油を溢してしまった・・・】です。

まだまだ暑い9月なのですが(笑)、この時期でも灯油に関する案件を頂ます。
モチロン、秋から冬場にかけてこの案件が一気に増えるのは間違いありません!

灯油がこぼれると、その灯油独特のにおいが車内に充満してしまい気分が悪くなったりしますよね。

人によっては頭が痛くなり体調を崩してしまうかもしれません。
皆様もこの様なトラブルでお困りなった経験はございませんか?

ここで一つお客様にご説明です。

灯油のニオイの除去は場合によっては100%除去は不可能なケースが多々あります。
プロでも灯油のニオイの除去はワースト3に入る難しい作業なのです。

ちなみに、ワースト3は
①オキアミ・・・絶対に除去不可能!諦めてください!スミマセン!
②タバコ・・・・ケース バイ ケースで完全に除去できる時と全く無理な時があります。
③灯油・・・・・こちらもケース バイ ケースで取れたり取れなかったりです・・・。

つまり、素人様ではタオルで拭き上げるだけではニオイを除去することは不可能かと思われます・・・。
でも!ニオイを少しでも軽減する方法は何等か存在するハズです!!!!

ここでは素人様でも可能な方法をご説明していきます。

とにかく溢した部分を叩きまくる事!!!

こぼれた灯油をタオルや新聞紙で徹底的に吸い上げていきます!叩くように!

当たり前の事ですが、本当にコレが非常に大切な事で後の処理に大きく影響致します!!!

灯油は他の油に比べると比重が非常に低く揮発性が悪く、放って置くといつまでも乾燥せずニオイを放ち続ける非常に厄介な油です。

要らなくなったボロ雑巾やバスタオルに新聞紙・・・。
つまり吸水性の非常に高い材質であれば何でもOKです。

ここでポイントなのは【擦る】のではなく【上から叩く】様な感じで素地の中に染み込んだ灯油を吸い取ってください。
【擦る】と逆に素材を傷めてしまう恐れがありますので注意してください。
とにかく腕がグラグラになるまで(笑)何度も何度も根気よく溢した部分を叩いて吸引するように心掛けてください。

灯油には【界面活性剤】と【アルコール】が有効!!!

嘔吐でシュシュッ!とするのも効果的!でもベタベタにするのは厳禁!適量に!

弊社がお勧め致します応急処置の灯油の臭い除去に効果的なモノがコチラです。

◆界面活性剤
◆アルコール

実はどちらも非常に入手しやすいものなのです。
【界面活性剤】で代表的なものが【マジックリン】といったアルカリ系の洗剤です。
【アルコール】で比較的容易に入手できるものは、台所の除菌用のアルコールです。
欲を言うならアルコール度数50度を超えるものならベターです。

また、反則技(笑)では【甲類の焼酎】です(笑)。
お気付きの方はお分かりかと思いますが、甲類の焼酎の成分はサトウキビといった原料を何度も精製した非常に高純度の【エチルアルコール】に【水】を加えてアルコール度数を約25度前後に調整したものです。
ですので、油を分解するにはチョット度数が低いのですが、効果が無いとは言い切れません。

界面活性剤は脂分を分解するのに非常に有効かと思います。
灯油を溢した部分にスプレーして、汚れを分解して拭き上げましょう。
この際に注意すべき点は【大量にスプレーし過ぎない】ことです。
マジックリンといった界面活性剤の入った洗剤は、布地に付くと水で徹底的に洗い流さない限り素地に残ってしまいます。
ですので、少量を均等に吹き付けながら、タオルで拭きあげてください。

灯油のニオイに対してはアルコールの方が適しているかと思います。
灯油がこぼれた部分にアルコールをかけて下さい。
アルコールで灯油をドンドン分解していきましょう。
そして、先程の様にキレイな吸収性の良い布地や新聞紙を使ってアルコールをドンドン吸い取ってください。

必要以上のアルコールを撒くのはご注意下さい。
ボトボト過ぎるとタオルや新聞紙で吸い上げる事が出来なくなります。
また、何よりも最悪の場合、灯油が広がってしまい、ニオイが拡散されてしまうかもしれません。

是非ご注意下さい。

とにかく空気を循環させることが重要だワン!

駐車中にほんの少しだけ窓を開けておくんだワン!防犯上の問題もあるけど効果絶大だワン!

ここまで掃除をして灯油のニオイは取れましたでしょうか???
この時点で頑張ってきたのですが、なかなか取れなかったりしてませんか・・・・。

ではでは、こういう時に一番簡単な方法は・・・・
ズバリ!!!
灯油を揮発させることです・・・・(汗)

いやいや、この方法はまんざらでもないんですよ(笑)!!!
晴れて気温が高い日などには、窓を開けて灯油成分が揮発するので臭いが軽減する可能性があります。
窓を全開で駐車場はできないと思います(笑)ので、窓を2~3センチ開けておくだけでも効果はあります。

是非一度お試しください!

ところで!内装やシートを外す際は要注意!

もし、トランク箇所で大量の灯油を溢された場合、車内の内装を外して洗剤洗浄してから水洗いするのも非常に有効な手段です。
分解する時は車に詳しい方に手伝って頂くのは当然の事で、場合によってはディーラーに見て頂くことも発生するかもしれません。

シートを外して洗浄はお勧め致しません!!!
様々なセンサーが装備されているケースが多々あります。
シート裏にあるコネクターは絶対に外さないで下さい。

シートのサイドエアバックのコネクターの可能性が非常に高いと思われます。
(サイドエアバックが無い場合、シートベルトセンサーの可能性大です)

このコネクターを一度外して、もう一度つなげてもセンサーがキャンセルされてしまうケースがあります。
こうなってしまうと、万が一事故に遭遇した際にエアバックが作動しなくなります
(特にトヨタ・レクサスの車種に見られます)。

もし、シートや内装を外す場合は一度ディーラーに相談されてからがいいかと思われます。

やはり、ディーラーの方に見て頂いた方が安全かと思います。

ところで、灯油って引火性が強いの???

灯油は液体の状態では引火性は低いです。
また、揮発性も低いので気体の状態でも他の油に比べると引火性は低いかと思われます。
ですので、冬場の静電気でも引火性は低いと思わます。

ただし、夏場になると気温が上がり揮発性が上がり、灯油が気化する可能性も高くなります。
そうなると、引火する可能性も高くなるので、お気を付けください。
(といっても、灯油の案件は冬場が主なので(笑))

しかし、やはり灯油は油なので作業中は火気厳禁を第一として下さい。
モチロン、タバコ厳禁は言うまでもありません!!!

これでもダメなら・・・スーパーママへご連絡を!待ってるんだワン!

電話072-7597286 FAX072-759-4419 mail supermamacenter@gmail.com までご連絡お待ちしております

冒頭部分でもご説明致しましたが、これら重曹を使ったこれらの方法はあくまでも応急処置として考えて頂ければ幸いです。
ひょっとすると、この方法で汚れやニオイが取れればラッキー!かもしれません。

でも、全く効果がない訳ではありません。
嘔吐物は酸性なので、アルカリ性の重曹は中和する性質を持っています。
結局、先程も申しました通り汚れの性質に合った洗剤を使うことで汚れを中和・分解する・・・と言う事が基本中の基本なのです。

もし、気になる汚れやニオイが取れなければ、スーパーママセンターへお気軽にご連絡くださいませ。
弊社独自のノウハウから産まれたハイパーリンサーと酸素系洗剤。
お客様のお手上げ状態になってしまったシートや椅子をキレイスッキリに致します。

是非お気軽にお問い合わせください!お待ちしております!

コタロー店長からのお願いだワン!

コタロー店長よりお願いです

当サービスはクリーニング掃除施工ですので、商品を新品にするものではございません。
あくまでもクリーニングですので、場合によって汚れを完全に除去できないケースもございます。

特に【コーヒー】【紅茶】【ワイン】【醤油】といった【タンニン】を含む液体・食品を一定期間(2~3週間)放置されている場合に完全に除去できないケースが多々ございます。
(要するに素地が染色されている状態になってしまいます)

嘔吐物を一定期間(2~3週間)放置されてている場合にも嘔吐物に含まれる【胃酸】によってシートが 【酸焼け】と呼ばれる現象で跡形が残ってしまうケースもあります。
この一定期間もあくまでも一つの目安ですので、数日でシミになってしまうケースも報告されておりますのでご注意下さい。

大変恐れ入りますが、この点をご了解頂ければ幸いです。
何卒、宜しくお願い致します。

関西一円 お客様の元へお伺い致します!

車内を水洗い丸洗い!近畿一円お客様の元へお伺い致します!

大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀、関西一円お客様のご希望された場所にお伺い致します。

◆仕事が忙しいから、会社の敷地内でルームクリーングしてもらっていいかな???
◆電源が無いんだけど・・・・お任せください!発電機をご用意致します、モチロン無料です!
◆実家のおばあちゃんの車、ルームクリーニング訪問してもらってもいいかなぁ・・・お任せください!

お客様の御用、何なりとお申し付けください!

また、エリア県外のお客様から非常に多くお問い合わせ頂いております。お気軽にお問い合わせ下さい。
(関西圏内でも一部遠方は別途交通費を頂きます。詳しくは弊社スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です