もうすぐ帰省ラッシュの時期ですね!

 

高速道路の帰省ラッシュに巻き込まれて大変な思いをしているのではないでしょうか?
この時期に非常に多いのが、帰省中や長距離ドライブ中の嘔吐やお漏らしと言ったトラブルです。
非常対策方を記載しておきますので、あくまでも参考にされると幸いです。

 

非常にお問い合わせの多い、車での嘔吐の汚れと臭いです

 

このブログでも何度か説明させて頂いております。

只今、正月休暇中で帰省ラッシュも始まる事でしょう。
その時に、お子様がお突然の嘔吐やおもらし・・・・。

もう非常に困ってしましますよね・・・。

ここで、改めてもう一度説明させて頂きたいと思います。

さて、その車のシートの嘔吐処理についてですが、少し説明させて頂きます。

 

まず、1秒でも早く嘔吐物を除去する事です!

 

まず、嘔吐物ですが、お客様の方で除去をお願い致します。

とにかく、シートに嘔吐してから、この嘔吐物の除去がどれだけ早く出来ているかが問題なのです。
長時間放置していると、シミや嫌な臭いがナカナカ取れにくくなってしまいます。

とにかく嘔吐物をいち早く除去!!!

もうそれだけです(笑)。

とにかく、この第一段階をしっかりして頂ければ、あとは何とかなります。
車のシートに嘔吐した後は、独特のイヤなニオイが充満しているかと思います。
その次に心がけて頂くことがコチラです。

 

絶対にシートへ水を流さない!!!

 

コレが非常に重要です!!!
ニオイの元の汚れを分解しようとして、水を流されるお客様がいらっしゃいます。

しかし!!!!!

これは嫌な臭いの元を拡散しているだけになってしまします。
また、あまりにもの大量の水を流して、車内を水浸しにしてしまい余計に嫌な臭いを広げてしまった方もいらっしゃいます。
車は非常に複雑な構造になっております。
その隙間に汚物が入ってしまって、クリーニング出来なくなってしまう事が発生しています。

そうなると、ディーラーに持って行って、その部分を分解しないとクリーニング出来ません。
とにかく、こういう嘔吐をしてしまった時は、濡れ雑巾で吹くようにして下さい。

嘔吐液体はシートの中に潜んでしまってます。
そうなると、もう素人様のチカラでは何もできなくなります。

また、ファブリーズと言った消臭スプレーを吹き付けてその場をしのいでください。
ただし、コレはあくまでも一時的な処置なので、根本的な脱臭には何の意味もありませんので、ご注意下さい。

 

それでもだめなら・・・スーパーママセンターにお任せ下さい!

 

独自のノウハウでイヤなニオイの元を徹底的に除去致します。

【高圧洗浄・超吸引方式】という独自のコンセプトの機械で、驚きの洗浄を可能としてます。

お困りのお客様は是非一度お問い合わせ下さい。