スーパーママのブログです!

山道を延々3時間ドライブ・・・遂に到着!玉置神社!

 

険しい山道を3時間以上!やっと到着玉置神社!前回の続きでございますが、やっとこさ玉置神社に到着です!

当日は本当に雨と濃霧で山頂付近の玉置神社に到着するまで本当に大変でした・・・。

前回のブログで書きましたが『訪問者すら寄せ付けない神社』とかきましたが、玉置神社がそのように呼ばれているのはこういう部分なのですよ。

玉置神社の神様に気に入られなければ、神社まで到着できない・・・と言われているのです。
事実、私の知人が玉置神社に行こうとしたら、前日に道路が落石で通行止め!であったり、台風で行けなかったり・・・と行けない人は何年経っても行けない神社なのです。

今回、雨風に吹かれ濃霧に行く手を憚れながらも、私は偶然にも玉置神社まで到着することが出来ました!!!

ただひたすら神様に感謝!

ではでは、玉置神社の本宮まで行きましょう!

 

またまた雨が降ってくるわ・・・濃霧が・・・でも風景は幻想的!

 

玉置神社本堂まで非常に険しい参道を・・・

駐車場から玉置神社の本宮までは参道を15分ほど歩かなければなりません。

しかし!

またまた雨が降り始めました・・・・しかも、かなり本格的に・・・( ;∀;)
こういう時に限ってかさ持ってきてないんですわ・・・・。
自分自身のアホさ加減にゲンナリします( ;∀;)

なんせコレだけの山の中、モチロン道は舗装されているはずもありません。
でも、非常に整備はされているので、歩きやすいのでコレだけの雨の中でも問題なく進めます。

遂に、この時点でかなりの濃霧がおそってきます。
でも、この濃霧が非常に幻想的な風景になるんですよね!!!
もうね、映画のワンシーンみたいで、自然の脅威を感じざるを得ません!!!

本当に美しい風景です!!!

ではでは、本堂に向かってさらに進んでいきましょう。

 

歩くこと約20分、遂に本堂に到着!

 

雨と濃霧の中を歩く事約20分!本堂に到着!

雨が降る中、濃霧にも遭遇しながらも何とか本堂に到着しました!

もうね、この時点で全身ズブ濡れと険しい参道を歩いてボトボトでね、限界ギリギリの状態(笑)。
そりゃ~修験道の修行の神社なワケですわ!
いやぁ~、本堂に付いた時は嬉しくてグタグタになりましたよ!(笑)

『あぁ、今回も何とか到着できました。神様、ココへ導きいれて下さいまして、本当にありがとうございます』

と本気で思ってしまいました。

先程も説明しましたが、この本殿に到着できない方も多数いるので、到着できただけでも本当に感謝です!

伊勢神宮よりも歴史が古く、建立から約2000年の歴史を持つ玉置神社。
それだけの歴史を持つ神社なので、きっと大きな本殿かなと思われがちですが、実は意外と小さな本宮なのです。
でも、やはり2000年以上の歴を持つ本宮。
その風格はただならぬものを感じます。

この風貌もやっぱり絵になります。

ホント、映画のワンシーンです。

 

ということで、今回はこの辺にて!

次回は本殿近辺を探索した位と思います!