スーパーママのブログです!

想像を絶する驚愕のちゃんぽん(笑)

 

スーパーママの玉置です。

今回のブログのテーマはランチです。
はい、食レポです(笑)

あまりにも衝撃的なお店だったので、ココに記しておきます(笑)
堺市では知る人ぞ知る超名店【六五六(むつごろう)】と言う名のちゃんぽん専門店。

しかぁ~し!

 

店構えは・・・・店先のテントは剥がれ落ちてるし・・・(笑)
ここに飲食店があるかどうか分からないレベル(笑)。

六五六ちゃんぽんのお店の外観
これで営業中です・・・知らなかったら絶対に入る勇気が無い!(笑)

事前情報では「12~13時の営業時間で、シャッターが半開きでも営業中」との事。

スゲェ~・・・・。

カウンターのみの小さなお店。
店主は中国映画に出てきそうな仙人のような感じ(笑)。
でも凄く優しく気の利いた方です。
軽快に中華鍋を振るい、手際の良さに思わず見入ってしまいます。

メニューは【ちゃんぽん】のみ、という潔さ!
だから店内にはメニュー表が一切ナシ(笑)

ところが、このちゃんぽん、我々の知っている【ちゃんぽん】ではない。
長崎のちゃんぽんの様な「野菜シャキシャキ、あっさりスープ」の真逆を行くちゃんぽん。
野菜はクタクタに煮込まれ、スープはトロッとしたトンコツ。

で、・・・・・

 

とにかく、コショウの量がハンパない!

 

六五六のちゃんぽん 衝撃的なおいしさ!
別名【悪魔のスープ】そのコショウが聴いたパンチのある味にヤミツキに!絶対に!恐ろしい・・・。

まず一口食べると・・・コショウの味しかしない(笑)。
しかし二口目を食べると・・・あ、スープのコクが出てきやがった。
そして三口目を食べると・・・野菜の甘みや色んな味がドンドン出てくる!!!
遂に四口目は・・・コショウの辛さやスープのコク、野菜の甘みやらが混然一体となって、口の中が辛いやら超カオスの状態!!!

でも・・・・ンマイぞ!!!!
アカン、食欲が止まらん!!!
大将!!!
アンタ、スゲェ~~~よ!!!

と叫びたくなります(笑)

完食後、何故か自然と『あ゛~~~~~っ』と口から出てしまいます。
他のお客さんもみんな無意識に『あ゛~~~~~っ』と言ってます(笑)。

何度も言います。
我々が知っている【ちゃんぽん】ではありません。

これは【むつごろうのちゃんぽん】と言う名の全く新しいジャンルの食べ物であります(笑)

この店構に怯える事無く入店できる方、是非チャレンジして下さい!(笑)

食べログ
↓↓↓↓↓↓
https://tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27014572/