車シート水洗いで丸洗い洗浄!ブログです

トヨタ シエンタ 車内リヤシート 水洗いで丸洗い洗浄!①

 

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

日々温かくなってきて、本当に春らしい天気になってきましたね。
事務所も毎日暖房を入れていたのが、今では窓全開で心地いい風が入って本当いい季節になりました。

ということで(笑)、今回はのブログのテーマはコチラ、トヨタのシエンタの【車内シート 水洗いで丸洗いクリーニング!】です。

ご依頼頂いたのは、育児で毎日チャイルドシートのお子様を乗せて走っておられる女性です。
とにかく毎日車で移動するので、チャイルドシートの上でお子様が食べ溢し飲みこぼし、おしっこおもらし等々・・・というじょうちあが続いております。
おかげでシートもご覧の様にドロドロに・・・・、と言う状態です。
衛生面でも早くクリーニング洗浄した方がいいですよね!

 

車内のシートを【水洗いで丸洗いクリーニング】こんなにキレイ!

 

シエンタの助手席です。チャイルドシートを付けっぱなしで久々に外すと・・・でもご覧の通りスッキリ!

担当者曰く『作業当時は雨が凄くてその湿気でデジカメのレンズがダメになった』との事です・・・。
スミマセン!

お客様自身も、まさかここまでなってしまったので、もう手が付けられなくて・・・。
という事で弊社にご連絡頂きました!

お任せ下さい!

こういう汚れは、とにかくシートの中まで汚れが浸透しているので、シートの中かか汚れを分解して吸引する事が大切なのです。
スーパーママ独自の【酸素系洗剤】の登場です!
ここまでの汚れとなると通常の洗剤では太刀打ちできません・・・。
洗浄力が強力な洗剤でないと、汚れを分解することは不可能かと思います。

また、間違ってもこういう汚れたシートの上に洗剤を掛けないで下さい!
洗剤がシートの中に入り込んでしまって、回収できないまま・・・、となってしまいます。
洗剤が残ったシートの上にお子様が座られると・・・想像するだけでゾッとしますよね。

もうここまで汚れてしまったら、スミマセンが素人の方々ではどのような事を施しても不可能だと思って下さい!

シートクリーングにも【オキテ】と言うものが存在し、それを守らないと取り返しの付かない、汚れが拡散してしまうことになります!
でも、そうなってもスーパーママにご連絡頂ければ絶対に対応いたします!
『最後の駆け込み寺』としてご連絡お待ちしております!

 

これだけ汚れも独自の洗剤で汚れを分解!吸引!

 

ここで最高の効果を発揮するのが、スーパーママが独自に開発した【酸素系洗剤】なのです!
強力な洗浄力を誇りながらも、お肌には安心安全な理想の洗剤なのです!
ですから、こういう汚れきったリヤシートには最適なのです。

ただ、洗剤を塗布するとシートが水分でベトベトになります。

ここで登場するのが【超高圧洗浄・吸引】を誇るハイパーリンサーマシンです。
リンサーマシンとは、この様な椅子のクリーニングには絶対に欠かせない機械で、水を噴射しながら吸引していくという、水分を吸引できる非常に珍しい掃除機なのです。

このリンサーマシンにも従来から欠点があります。
その欠点を徹底的に改良したのがスーパーママのハイパーリンサーマシンなのです!
従来のリンサーでは水の噴射量が非常に少ない為に、十分な汚れ分解できなかったのが問題点でした。
また、噴射量が増えると、吸引力が協力出なければなりません!

徹底的に改良したスーパーママのハイパーリンサーマシン!

 

シエンタの助手席です。チャイルドシートを付けっぱなしで久々に外すと・・・でもご覧の通りスッキリ!洗剤を塗布して汚れを分解・そしてハイパーリンサーマシンで吸引!

いかがですか???

この様に汚れをキレイスッキリと!!!
(写真が非常にボヤケてますが、何卒ご了承下さいませ・・・)

手触りもサラサラのフワフワで新車以上に気持ちのいい仕上がりになりました!

モチロン、シートの中にいる雑菌なども一気に吸い上げます!

これでシートの上にお子様も安心して座る事が出来ますよね!

これぞスーパーママの水洗いクリーニング洗浄の実力です!
このような汚れでお困りのお客様は是非弊社にご連絡下さいませ。

また、このような汚れだけではなく、嘔吐の跡でお困りのお客様も非常に多いかと思います。
嘔吐跡の嫌な臭いにも効果は絶大です!
この嘔吐の嫌な臭いでお困りのお客様って多いんじゃないですか?

ディーラーや販売店のお客様から、この様なお問い合わせがきて今まで断ってきた業者さんも多いんじゃないですか???

是非お問い合わせ下さい!

 

※弊社サービスは、完全完璧に全ての汚れを落とし切れるものではございません。

汚れの種類によっては完全に除去できない汚れ、シミも御座います。何卒、ご理解の程をお願い致します。